■プロフィール

ダミーケイ

Author:ダミーケイ
アルペジオフルート教室代表・ウェブ上のハンドル。
アメリカのコメディアン、ダニー・ケイのダミー。
または「ガチョ~ン」の谷啓のダミー。
自分ではお笑い芸人と勘違いしている(笑)
目標はレッスン漫才でデビューすること(大ウソ)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
防音環境を求めて
今週末、引越です・・・

10月頭、突然決まりました。
かねてから、音漏れのトラブルで出たいと思っていたのですが(来年2月が更新なので、それを機に出るつもりでした)物件が見つかり、急遽決定した次第。
しかし、不動産会社によれば、ファミリータイプでの楽器可能物件はほとんどないそうで・・・
だから、今回見つかったのは朗報としか言えません。

それでも、契約上の問題で、レッスンはできないことになりました。
実はいまいる住居も、元々レッスンは不可だったそうで・・・


この際、レッスンが営業活動かどうかはおいといて、


楽器OKで入った物件なのに、隣人から「うるさい」と壁を叩かれ、
家族はそれを恐れて、練習どころか生活まで怯えるようになって、
責任関係を問いただしたら、

・・・隣人は「楽器OK」物件であることの説明を受けていなかったと。

トラブル自体は私が解決する問題なのでさておき、
集合住宅の「楽器練習」の困難さを、身をもって知ることになりました>_<
やっぱり、組立解体が容易な防音室がほしい、、、
それと、もっと大家さんや不動産が楽器練習に理解をしてほしい。。。

きっと、この悩みは相当数の方が抱えていると思います。
なんなら、私がそういう物件のオーナーになってやろうかとさえ思います。


今度の住まいは鉄筋マンション最上階角部屋。条件的には音漏れのしない物件です。
ちゃんと音出しも許可を取り付け、契約条項に盛り込まれました。
実際は、トラブルを恐れて大家が許可しない物件が多いのだそうです。
現に、すでに何件も問い合わせては断られましたから・・・

さてと、急いで荷造りしなきゃ!

スポンサーサイト
音楽雑感 | 12:38:47 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。